「チョコレートアンダーグラウンド」というアニメを観た。
チョコレートが禁止された世界。
健全健康党がチョコレートを禁止し、もしチョコを食べている国民がいれば、エヴァ的なばかデカいロボット(チョコレート探知機)を出動させて、全員取っ捕まえて収容所へ送られる。
収容所では、二度とチョコが食べたくなくなるように教育される。

例えば、チョコを食べて虫歯になった人やチョコを食べて肥満になった人のビデオを見せられ、チョコが嫌いになるツボを押される。
チョコレート警察やりすぎWWすごーくくだらない内容。
でもみんな一生懸命で笑える。
そもそも健全健康党が成立してしまったのは、どうせ選挙に行って投票したって何も変わらないからって大人達が選挙に行かなくて、だんだんと健全健康党に票が集まってしまったからなんだって。
健全健康党特製ホット青汁ウケた(笑)
最終的には想像通り、主要人物達が立ち上がって、健全健康党に反逆して見事チョコレートがある世界へと戻した。
健全健康党のヘルシー主首。
逆らう者はすべて不健全。ocn光 代理店
ちなみに健全健康党の目的は、当たり前だけど国民の健康のためじゃなくて、自分たちの利益のためだったらしく、裏で食品会社と手を組んでいろいろやってたみたい。
チョコレート警察はこっそり大量にチョコ食べてたからね。
「チョコレートは僕たちに幸せを運んでくれる!!!(熱弁)」やめて!笑いが止まらない!!!
別にこの世にチョコがあろうがなかろうが私の人生に差し支えはない。
けど、チョコレートアンダーグラウンドでは砂糖やはちみつもダメって言ってたから、それは困るけど、チョコだけがなくなるっていうなら別にそこまで困らない。
客観的に見れば、確かにチョコがなくなれば、それだけで何かしら体に及ぶ悪影響は少なからず隔てられるし、だからといってチョコが全くなくなるというのはチョコ大好きすぎてなくなったら死ぬレベルの人にとってはかわいそうすぎるし。
まあどっちにしても国民の食にまで干渉してくる政府は嫌だ。
そんなに長くなかったし、内容も単調だった(笑)からさくっと観れたな~。
さて、明日は何を観ようかな